サイト内検索:
 

オ−ドリーの隠す技巧って、
かえってセクシーだと思わない?




「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」 でほとんどひとり2役のような難しい 役を演じたクロエ・グレース・モレッ ツは会見に、一見、神父のように見え なくもない白い巻きカラーに黒の袖無 しのドレスを着て、輝くブロンドの髪 を優雅に巻き毛にして肩に垂らして現 れた。まだ 17 歳だと言うのに、顔はあ どけないものの、答える内容は力強く、 女優としての自信がみなぎって来た。

「この映画の撮影とほとんど同じ時 に祖母が入院して、病気と共にアルツ ハイマー症の兆候も見せたので、現 場では死人と相対し、後で祖母のお 見舞いと凄く辛い日々もあって、そ う言う意味では自分が強くならねば という決意がぐんと湧いて来たわね。 なんか自分のコントロールの出来な いところで運命的なハプニングが起 こっているみたいな奇妙な感じに捕 われたし。今回はそうねー、4人ぐ らいのボディーダブルが必要で、彼 女たちが現場をうろうろしているの も私のクローンが湧いて来たみたい で、みんながクロエ・クローンて呼 んだりしてちょっと気味が悪い時も あったし。私がふたりの時のための ダブルでしょう。それからチェロを 弾くためのダブルがふたり。そして 緊急治療室にいるダブルは撮影中の 3か月ずーっとベッドに寝たきりで、 みんなであんなに楽な仕事も無いよ ねーって羨ましがったり」

とけらけらと笑う表情はやっぱり 17 歳の屈託の無さを見せていた。

「脚本を読んですぐにこの役にすっ かり魅せられて、凄く困難な撮影だっ たにもかかわらず、体は疲れても、精 神は満足感でいっぱいで、幸せな気分 で仕事ができたのよ。感情的に凄く満たされる役作りが出来たわね。相手 役のジェイムス・ブラックリーはとっ てもチャーミングで、張り切り屋で、 ジョークなんて英国人だからちょっ と変わっていて、それがまた凄くお かしくて、お互いによく笑い合って の和気あいあいの共演になったし」

とまん丸な顔のまん丸な目をますま す丸くして、思い出し笑いなどして いた。

「今日のドレスは大好きなオード リー・ヘップバーンをイメージした の。『ティファニーで朝食を』が私の 1番大好きな映画なのだけれど、オー ドリーって余り露出しないで、品よく、 全身を覆っているでしょう。胸やお尻 を強調して、全て丸出しのファッショ ンが流行している今、オードリーの隠 す技巧って、イマジネーションを刺激 して、かえってセクシーだと思わな い?。とは言うものの、私はまだ若い し、いろいろなバラエティーを試して いきたい。今日はシックにオードリー でも、明日はもっとワイルドになるか もしれないし。スタイリストが選んで くれた服を私なりに少しアレンジして 着るのが好き。常識を打破して、クロ エ風に着こなしたいの。ファンの人達 は、私が超高級なドレスを着て羨まし いというけれど、全部借り物で、後で ありがとうございました、って返さな きゃならないのよ。自分で買うのには まだリミットがあるの。お小遣いをも らうし、自分のクレジットカードも 持っているけれど、母親がいろいろと 管理、観察して居るし」。

「最近凝っているのはサイクリング。 だからサイクリングシューズが欲し くて、この間もお店の人にハンドメー ドのイタリー製です、なんて言われ て500ドルもするのを買って、ま た直ぐにカーボン・ファイバー製で 最も軽く上等です、なんて言われて、 また凄く高価な靴を買って、後で普 通のサイクリングシューズと比べた ら大して変わりないどころか、かえっ て履きにくかったりして、馬鹿みた いにお金を使ってしまった。自転車 は1台1万ドルもするのを持ってい るから、盗まれないようにいつも気 を使わなくてはならないし」

と訴えるものの、大して深刻に考え ていない様子が見て取れる。

「私の美容日課は週4日エクササイ ズをし、なるべく美味しくて体に良 いものを食べること。でもたまにメー プルバーを食べるのが私の罪な食物 の楽しみ。肌の手入れはよく洗顔す るように気をつけているけれど、あ のね、ここだけの話、大女優でも凄 くひどい肌で、たいがいの役はカツ ラで済ませ、さてそのカツラを脱ぐ と本物の髪の毛の質なんてもうぼろ ぼろで、最悪なんだから!グラビア 写真なんてもの凄く手を入れている から、本気で信じたりしては駄目よ。

もう運転免許をとっても良い歳なの だけれど、忙しいからとる余裕が無 いのね。そのうち素敵なマイカーを 運転しますけれど。

希望の男性像?わたしを理解してく れて、人生に情熱を持っている人。口 を開けてものを食べたり、げっぷや そう言うことを平気でしない人。好 きな人が出来たら直ぐに毋や兄貴に 会わせるわ。私の家族はいたってオー プンで、とっても自由な生き方を奨 励してくれるのよ」。

次はダンゼル・ワシントンと共演の 話題作「ザ・イコーライザー」と引っ 張りだこの人気者クロエなのです。




Yoko Narita

東京出身。成蹊大学政経学部卒業。スポーツ記者として20数年前にLAへ。試写会とインタビューに大忙し。今の映画の特撮やカーチェイスにあまり関心がなく、往年のハリウッド映画を観てはタメ息をついている。ゴールデン・グローブ賞を選考するハリウッド外国人記者クラブメンバー。



←前の記事を読む
 
iPhone,
BlackBerry,
でも検索可能

名前検索(英のみ)
By Name
カテゴリ・キーワード検索(英・日対応)
By Category/Keyword


例:車(auto)、銀行(bank)、美容(Beauty)、本屋(Book Store)
〜今日のお食事〜
10月23日
ランチスペシャル・ロコモコ
$8.75
Cafe HIRO
詳しくはこちら
アサリとシメジのスパゲッティ スプーンハウス
タラコウニイカスパゲッティ スプーンハウス
jya jya noodle ニジヤマーケット
一覧へ
 

クラシファイド週末お出かけ情報HELP!! 法律相談サッカー
会社概要お問い合わせプライバシーポリシー利用規約広告掲載について

Copyright (C) 2014 Bridge USA All Rights Reserved.